【今月のpick up!】フィンランドの幸せを運ぶ鳥 Sotka

こんにちは!
まずは初めまして。SoLの店長りさです。

『今月のpick up!』ではショッピングサイトではなかなかご紹介できない、北欧の食器たちについて、もっとお話できたらいいな〜毎月やりたいな〜,,,と思っていたのに、気づけばもう10月!!汗

何度か訪れてくれてた方、大変お待たせしました。今後はゆるりと更新していきますので、お付き合いいただけると嬉しいです。

今月は私の大好きなArabiaのSotkaシリーズ。

sotka,arabia
Sotkaとはフィンランド語でハジロを意味します。
ハジロとはカモ科に属する鳥。湖が多いフィンランドでは多く見られる子です。

今は現地大手家具メーカーのマスコットキャラクターにも採用されています。そしてトランプにも。本当に身近な存在なんでしょうね。

sotka,arabia

ハジロは次の繁殖期に向けて羽が生え変わるそう。
水鳥の羽はちょっとぽってりした形。Sotkaのデザインはこの羽からきたのかな〜なんて想像しています。

フィンランド神話の中では、『世界に1羽のとても美しい水鳥が飛来し、その卵から世界は誕生した』とされていたり、現代でも天の川は『鳥の通り道』と呼ばれていたり。フィンランドの人にとって鳥は、古代からの重要な信仰の対象だったようです。

そんな水鳥の羽がデザインされたものだとしたら、またさらに素敵ですよね。

装飾はRaija Uosikkinen。シンプルながらも一筆一筆、職人によって丁寧にハンドペイントが施されています。

そしてこのデザインが驚くほど、お料理をより美しく引き立ててくれるのです。

sotka,arabia

深みのある藍色と、シンプルなデザイン、そしてGoran Backのしっかりめのフォルムが相まって、不思議な魔法がかかったみたい。

ちょっと特別な日に使いたくなっちゃいますね。

そして更には他の食器とも相性抜群。

sotka,arabia

Floraはもちろん、

sotka,arabia

Tsaikkaとも。既にお手持ちの子たちとの組み合わせも楽しんでいただけると思います。

また、Sotkaはカップ&ソーサーはもちろん、ディナープレートやボウル、オーバルプレートなど、シリーズ展開も豊富です。ご自身のスタイルに合うお気に入りを見つけてくださいね。

sotka,arabia

Sotkaの羽がいつもの食卓に幸せを運んでくれるはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です