続・海辺のサマーフェスティバル

日本もめっきり寒くなったトナ。
でも今回もお届けするのは前回からの続・サマーフェスティバル。。。

日本ではこーゆうとき『なんでやねん!』っていうらしいトナ。

みんな夏を思い出して楽しむトナ!!
だってみんなこんなに楽しんでるんだもの。

kotka,dance

鮮やかな衣装での青空ダンスに、
日本では見かけない移動式の遊園地だってあるトナ♪

kotka,festival

カラフルな遊具が青空に映えて、さらに楽しい♪
こんな一大フェスティバルだから、パフォーマーも登場トナ。

kotka,performer

…ん?ちょっと怖い?

コーヒー消費量世界トップクラスのフィンランドらしい、こんなものも。

katka,coffee

みんな本当にコーヒーが大好き。
SoLの写真を担当するJussiはコーヒー飲まないと禁断症状で手が震えるらしいトナ。(笑)

それだけコーヒーは北欧では欠かせないもので、みんなに愛されてるトナ♪

そして北欧の夏は、白夜でご存知の通り、太陽がなかなか沈まない。…となると、お楽しみの花火もなかなかの明るさのまま行われるトナ!

kotka,firework

この明るさで23:30。
え?そんな時間に近所迷惑?
いえいえ、この時間出ないと花火も綺麗に見えないトナ。

そしていつまでたっても明るいから、フェスティバルはもちろんオールナイト!!この時はみんな朝まで楽しんじゃうトナ♪

花火の後は夏を楽しむ人々から歓声が上がり、帆船が歓声に応えるように汽笛を鳴らすトナ。それぞれの帆船が、それぞれの音を出すので、それはそれはとても美しいハーモニーを奏でるトナ。

なんてダイナミックで幻想的な夜トナね〜。

そして忘れてはいけないTall ships race。フェスティバルの終了に合わせて、翌日には次のレースが始まるトナ。

kotka,tallship

皆が出港の汽笛を鳴らし、クルーが歌う船もあり、音楽隊のメロディあり、大砲の音まであり、盛大な出港になったトナ。

次にKotkaにこの帆船が来るのは10年後。
でもまたきた時には10年前を思い出し、きっとみんないろんな思いで、夏を楽しむトナね♪

以上、夏の北欧の紹介でしたトナ!
今後は僕の季節になるから、北欧冬景色でもご紹介するトナ。お楽しみに〜♪

あ、そうそう。
この人が今回写真を撮ってくれたHansさん。爽やかイケメンナイスガイ!

kotka,hans

言っとくけど、、、、右じゃないトナよ?

Thank you for such a wonderful pictures, Hans!! 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です